スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
代謝のいい体とは? その3
2008 / 11 / 15 ( Sat )
昨日は、代謝力を高めるための簡単な10個の方法のうち
5つまでご紹介したのですが、今日はそのつづきです

【6】キレイに座る、立つ
姿勢の良さは、見た目ばかりではなく、代謝力のUPにつながります。
「背中」「おなか」「お尻」「ひざ」を意識して、例えば立っているとき
背筋を伸ばし、おなかを引っ込め、お尻をキュッと引き締め
ひざを揃えるだけでも、たくさんの筋肉が使われています。
実際にやってみると、けっこう大変なんですよ!!
意外なほど筋肉を使っているのがわかるはずです。
座るときも意識してみましょう


【7】温冷浴
湯船にゆったりとつかり一日の疲れをほぐすお風呂
ただつかっているだけでも血行がよくなり、老廃物の回収も進んで
代謝力UPにつながりますが、さらに血行をよくするなら
温冷浴がオススメ!!
これは、『湯船につかる+冷たいシャワー』を5~6回繰り返し
最後は冷シャワーで終わる入浴法。
こうすることにより血管が拡張と収縮を繰り返し、鈍っていた
血管の機能を目覚めさせます!自律神経のバランスを整える
効果もありますよ。
冷たいシャワーは、足や手先に当てるだけでもいいので
寒い冬はこの方法でやってみて下さい


【8】朝ごはんを大切に
朝はあまり食欲もないし、もっと寝ていたい…・・なんて朝食を
摂らない!って人はいませんか

代謝に不可欠な栄養素を朝ごはんで補給しないと
その日の代謝活動にスイッチが入りません…・・
朝からたくさん食べられない人も、熱を生み出すタンパク質を
含んだ食品を何かひとつでも口に入れることは大切!
また温かい飲み物もオススメ!!体温を上げるので、
体をしっかりと目覚めさせ代謝システムをフル活動するのに
とっても役立ちます。


【9】しっかり食べる
食べ物に含まれる栄養は、代謝活動の土台となるもの。
全身の細胞がスムーズに新陳代謝を進めるためにも、
熱を生み出したり体を動かしたりするエネルギーをつくるためにも、
バランスのとれた食事は欠かせません。
偏った食事では、代謝システムがうまく回らず、体が省エネモードに…
結果、代謝力は落ちてしまいます
できるだけたくさんの種類の食品を摂り、栄養バランスをとることを
心がけましょう!!
また旬のものを食べることもバランスの良い食事につながりますよ


【10】水分補給は忘れずに
代謝に必要な栄養を運んだり、老廃物を運び出すために活躍しているのが
血液中の血しょうと呼ばれる水分。
体の水分が足りなくなると血しょうの量も減り、血液が流れにくくなったり
代謝活動がうまく機能しなくなることも…・・・
一日に2~3ℓくらいの水分を食事や飲み物から補う必要があります。
とくに起床時や入浴前後、飲酒後などの不足状態になっているときは
意識して水分補給をしてくださいね!!
                      参照文献:代謝力を上げる「食」の本より


以上が、簡単に日常生活でできる方法なのですが
皆さんはいかがですか
私もたまにサボりがちになるけど、簡単なことばかり
まずはひとつひとつ意識して生活の一部にしてみてくださいね

そして、たまに休息のひとつとしてトリートメントやマッサージを
人の手から受けてみて下さい
心身ともに癒されて、また次への活力となりますよ

とくにこれから、どんどん寒くなる季節
今年一年に溜まったいろいろなものを流しに是非soraを活用して下さいね




banner_04.gif いつも応援ありがとうございます!
1日1クリック、ポチっとしていただけると嬉しいです


。。。
スポンサーサイト
20 : 40 : 42 | 美容&健康 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<会員制倉庫型店舗≪コストコ≫ | ホーム | 代謝のいい体とは? その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sorakimamanikki.blog88.fc2.com/tb.php/150-27ff9017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。