スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
始まりは・・・。
2010 / 02 / 06 ( Sat )
今日は、夕方から久しぶりにたくさん雪が降りましたねぇ~~
今はすこし落ち着いているようですが、札幌では昨日から<雪まつり>
開催されているので、見学に行く方にとっては、降らないで欲しいですよね
でも道外から来ている人には、嬉しいのかな

私はここ数年なにかの用事で近くに行く機会があり、すこ~~しだけ雪像を見たりしましたが、
今年は・・どうなるかな
でも支笏湖の氷濤まつりと小樽の雪あかりの路には、一度行ってみたいですね


そして今月からはじめている『ハッピーバレンタインコース』

そのコースで、メインとして使用しているのが・・・  花系の精油

花系の精油のもつイメージといえば、優雅、華やか、甘く、優しい、幸福、エレガント、安心など
女性は、ほとんどの方が好む香りでもあります

今日はその中でも、アロマの代表的精油であり、北海道・富良野でも有名な【ラベンダー】
について、ほんのすこしご紹介しようとおもいます

yun_3119.jpg
Photo by (c)Tomo.Yun (http://www.yunphoto.net)

ラベンダーは古くから万能ハーブとして親しまれており、
アロマを勉強されたことのある方は、ご存知の方が多いのですが、
フランスの科学者ルネ・モーリス・ガットフォセが、実験中にやけどを負い、
そのときラベンダーの精油を塗ったところ、治りが早かったため、
精油の薬理作用について研究が始まったことが、現代のアロマテラピーの始まりです。

またラベンダーの語源は、「洗う」とされていて、傷の洗浄や沐浴に利用されていました。

ラベンダーといえば、殺菌消毒効果のほかに、皮膚の再生をうながす作用、
鎮静、鎮痛、抗菌、生体リズム調節…などたくさんあります

例えば、肩こりなど筋肉のこりには、マージョラムやローズマリーと一緒につかうとより効果的ですし、
生理痛や月経上のトラブルにも役立ちます。
お肌に対しては新しい細胞の成長を促してくれたり、皮脂の分泌のバランスをとってくれたり、
やけどや日焼けの鎮静には、もってこいの精油です

私は、リゾート地や夏の旅行なんかには、必ずといっていいほど
ラベンダーのフローラルウォーターを持っていきます

また心や体、感情、精神のバランスをとり、自分らしさを取り戻す助けにもなります。


今回のテーマから『ラブ』な感じで、ブレンドするなら・・・

オレンジやゼラニウム、ネロリなどで、優し~く甘く、幸福感を感じつつ、ほぐされる・・

なんて、どうでしょうか


実際、ブレンドの内容はおひとりおひとり変わっていきますが、
ご来店されたときの参考になさってくださいね

また効果は人それぞれ違います。
こういった働きもあるんだなぁ~~と参考にしていただき、
アロマをもっと身近に、そしてもっともっと楽しく利用いただけたらなとおもいます

まずは、サロンでコースを体感してくださいね


次回は、なんのお花にしようかな・・ うふふ。お楽しみに~



☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆
2月のキャンペーン『ハッピーバレンタインコース』の詳細は、こちら
☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆


:::サロンのご予約空き状況はこちら:::
<携帯からはこちら>

br_decobanner_20091229090452.gif 人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます!
皆さんの応援が励みになります・・・・1日1クリック、ポチっとしていただけると嬉しいです

。。。

スポンサーサイト
19 : 21 : 51 | アロマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<冷え知らずさん。 | ホーム | 丸飲み防止!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sorakimamanikki.blog88.fc2.com/tb.php/584-b231c56e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。