スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
スヴァディシターナチャクラ
2010 / 05 / 12 ( Wed )
先日のチャクラのつづきです・・・

今日は、第2チャクラについて。



まずは、チャクラのおさらい

【チャクラ】とは、サンスクリット語で“車輪”を意味し、
私達の身体の中には、エネルギーが流れていて、そのエネルギーの
通り道のあるスポットをチャクラといいます

チャクラは身体の中に数多く存在しますが、主要なものは背骨にそって7つあります
その7つのチャクラがバランスよく開き、活発に活動していると、
活気に溢れ、健やかで調和のとれた状態になります

今日は、セイクラルチャクラ。または、サスクリット語でスヴァディシターナチャクラ
と呼ばれる第2チャクラについてお話したいとおもいます




第2チャクラとは、仙骨、へそ下の「丹田」とよばれる場所にあるチャクラです

感情を表現することや好き嫌い、性(セクシャリティ)、経済、創造力などと関係があります
人との関わりに深い結びつきがあります。

このチャクラが弱っていると、楽しくない、自分の気持ち(好き嫌い)がわからない、
恋愛やパートナーとの関係がうまくいかないなどのことが起きてきます

身体的には、泌尿器系(腎臓・膀胱)・生殖器系・リンパ系・
循環器系(一部)・大腸・腰などと関係があるため、
婦人科系のトラブルや下半身の冷え、むくみ、慢性的な腰痛など
日頃みなさんが感じやすいトラブルがあらわれるともいわれます

逆に第2チャクラが整っていい状態になると、感情表現が豊かになり、
毎日が楽しくやってみたいことも増えてきます
また、パートナーとの関係や他人との関係もスムースになるので、
結果的に経済も潤いはじめる!なんていいことも・・

対応している精油は、ローズ、ジャスミン、サンダルウッドなど。

第2チャクラの色は、“オレンジ”です



第2チャクラが活発になると、身体、感情や思考などすべての面において
柔軟性がよくなり、あらゆる物事・人間関係の変化にも柔軟に対応でき、
自然体で楽しく人生を創り上げていくことができるんですね



さて、みなさんはどのチャクラが弱ってるとおもいますか

次回は、第3チャクラについてお話していきますね

お楽しみに~



☆○☆。゜。。○゜。゜○゜。☆。。○。。○゜゜☆。
5月のキャンペーン情報は、こちら
☆○☆。゜。。○゜。゜○゜。☆。。○。。○゜゜☆。


:::サロンのご予約空き状況はこちら:::
<携帯からはこちら>

br_decobanner_20091229090452.gif 人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます!
皆さんの応援が励みになります・・・・1日1クリック、ポチっとしていただけると嬉しいです

。。。
スポンサーサイト
12 : 51 : 05 | アロマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<マニピューラチャクラ | ホーム | さくら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sorakimamanikki.blog88.fc2.com/tb.php/668-03b65ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。