スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
サハスラーラチャクラ
2010 / 05 / 28 ( Fri )
ここ数日、チャクラのお話をしてきましたが・・・
今日は肉体に宿るチャクラの中では、最後の第7チャクラについてです

まずはチャクラのおさらい

【チャクラ】とは、サンスクリット語で“車輪”を意味し、
私達の身体の中には、エネルギーが流れていて、そのエネルギーの
通り道のあるスポットをチャクラといいます

チャクラは身体の中に数多く存在しますが、主要なものは背骨にそって7つあります
その7つのチャクラがバランスよく開き、活発に活動していると、
活気に溢れ、健やかで調和のとれた状態になります



第7チャクラとは、クラウンチャクラともよばれ、頭頂部、頭のてっぺんにあります
サンスクリット語では、“千枚の花弁の蓮”という意味をもつ、
サハスラーラチャクラともいいます。

精神と肉体の統合、悟り、一体感、広い視野で人生や物事を見る(宇宙意識)などと関係があり、
“今という瞬間に生きる”という深い真理があります

このチャクラが弱っていると、何をするのも怖い、無気力、孤独、不安や
心配の気持ちでいっぱいになるなどのことが起きてきます。
神経障害やうつを発症することがあるといわれます

身体的には、脳幹、脊髄、神経系、松果体などと関わりがあるため、
全身の倦怠感などがあらわれてきます

逆に第7チャクラが整っていい状態になると、内面から力がわき
人生の流れを心から信頼できるようになり、毎日が尽きない好奇心でワクワクするように
また神聖な力を信じ、大きな視点から自分の人生や物事を見ることが出来るようになるので、
深い安らぎを感じ、落ち着いて充実した毎日が送れるようになります

対応する精油は、ネロリ、ラベンダー、ローズ、フランキンセンスなど。

第7チャクラの色は、“紫”です



第7チャクラは、今までのチャクラを統合する場所で、
“悟りと幸福のチャクラ”ともよばれ
このチャクラが目覚めてバランスがとれると、
道が開かれ、「真我を生きる」ことになるといわれます

また、このチャクラは他のチャクラと違い、
バランスを崩すということはあまりないようです。
完全に開いているか、開きつつあるか、あまり開いていないか…
その3つだといわれています



以上が7つのチャクラのお話です

インドでヨガをおこなう人たちの間では、何千年も前からチャクラを
【真の癒し】に欠かせないものとして利用してきたそうです
何千年も前って…すごいですよね

そして最後にもうひとつ・・・
第7チャクラの上に肉体外のいくつかチャクラが存在しているというお話もありますが、
それは、“あるということ”を参考までに知っていてください

それと今までお話したチャクラについては、私がこれまで読んだ本などを参考にさせていただきました
さまざまな文献があるので、あくまでもそのうちの一つだと思ってくださいね



そして、そして、このキャンペーンコース
興味を持っていただいた方が多かったので、近々また、やりたいとおもっています

そのまえに・・初夏をおもわせる6月のキャンペーンコースもお楽しみに




☆○☆。゜。。○゜。゜○゜。☆。。○。。○゜゜☆。
5月のキャンペーン情報は、こちら
☆○☆。゜。。○゜。゜○゜。☆。。○。。○゜゜☆。


:::サロンのご予約空き状況はこちら:::
<携帯からはこちら>

br_decobanner_20091229090452.gif 人気ブログランキングへ ← いつも応援ありがとうございます!
皆さんの応援が励みになります・・・・1日1クリック、ポチっとしていただけると嬉しいです

。。。
スポンサーサイト
10 : 15 : 44 | アロマ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<【重要】お知らせ。 | ホーム | アジェナチャクラ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sorakimamanikki.blog88.fc2.com/tb.php/685-cd4f0b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。